すっきり ほっこり にっこり日記

訪問マッサージをしています。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
現在時刻
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 新患さんからお問い合わせ | main | 93歳でお一人暮らしのおばあさん >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    大正5年生まれの患者さんです。
    0

      ここ数か月前から
      96歳(女性)の方を担当させていただいてます。

      一日のほとんどを車いすで過ごせる
      比較的体力のある方ですが
      背中は丸く肩が前にすぼんでいます。

      体の軸は右に傾斜。
      骨盤も3次元的に歪んでいて

      長く座っていると
      頭の位置が車いすの外にはみ出してしまいます。


      両腕は脇がぴったりとくっつき
      両足も同様に開脚が困難です。

      加えて

      膝や股関節が深く屈曲し
      下肢は短縮しますから

      ベッドに寝ても
      「く」の字で転がるように横たわっていて

      典型的な廃用症候による
      筋拘縮、関節拘縮の状態でした。



      ゆっくりと無理のない範囲で運動療法を繰り返し

      1か月もたたないうちに車いすでの姿勢が
      目に見えてよくなってきました。

      そして今では背もたれなしの端座位で
      3分間姿勢を保つことができるように。


      少し前から
      端座位で自動運動も追加。

      足を上げても
      手を上げても

      少しの支えで座位を保てます。


      なんだか
      もう少ししたら走りそうだね〜〜なんて
      家族の方とお話をしていました。

      人間の体ってすばらしいですね。
      回復する力は体の中に。

      何事もあきらめてはいけません。



      | 大正生まれの3人の患者さん | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:05 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック