すっきり ほっこり にっこり日記

訪問マッサージをしています。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
現在時刻
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< お話をしながら和む | main | 質問:訪問マッサージは何分間かかりますか? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    横向きでマッサージ
    0
      寝たきり状態に限らず

      筋力の弱い高齢者に腰痛や膝部痛などがあれば
      寝返りやうつ伏せ寝が困難になります。

      加齢のための変形に加えて
      筋肉や関節が固くなっているのです。

      横向きで
      腰部の捻転、股関節、膝関節の屈曲が不十分だと
      ぱたんと仰向けに戻ってしまいます。

      大きい風船を抱えたまま横向きになるようなものです。

      その場合、
      体が仰向けになろうとする力に対して
      横向きを保持するのに腕の力も大切です。




      ところで施術者サイドからいえば
      ベッドに寝ている方を立ってマッサージするのは
      体を痛める原因になります。

      膝の靭帯を伸ばしたり(過伸展になる)
      必要以上に筋力を要しますし

      ベッドに手をついて体を支えると
      肩を痛めたり、腰痛のもとにも。


      施術者が余裕をもって行うには

      横向きもしくは枕を抱え半腹臥位になってもらった際
      空いたスペースに片膝をついたり
      ベッドに上がるといいです。

      体の近くに位置することで力も入りやすいし
      横向きで充分ほぐせば
      座位に移行しやすいという利点があります。



      また仰向けで寝ていても
      背中のマッサージができますので

      寝たきりだからとか、寝返りができないからと言って
      あきらめないでください。

      むしろそのような方にこそ
      マッサージや運動は必要です。

      じっと 寝ているのはとっても苦痛ですから。




      | マッサージのコツ | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:08 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック