すっきり ほっこり にっこり日記

訪問マッサージをしています。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
現在時刻
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    もし寝たきり状態になってしまったら
    0
       もし自分がベッドに寝たまま動けなくなってしまったら・・・
      そんな疑似体験を試してみたことがあります。

      右側臥位で2時間じっとしていると
      体がどんな状態になるのか。

      寝たきり患者さんの気持ちになることで
      訪問マッサージに役立つはずと考えました。


      10分経った頃、
      まずは枕の高さが気になってきました。

      枕が奥まで入っておらず頭だけ支えている状態。
      首と肩口の間に隙間が開いており
      力を抜こうと思うほど肩に力が入ってきます。
      不自然な姿勢は筋肉疲労を起こします。

      こういう状態が続くと
      筋肉が固縮して動きにくくなる原因となるかもしれません。

      敷きこんでいる肩も窮屈になってきました。

      ここで姿勢を変えれば何ら問題はないのですが、
      まだ30分しか経っていません。


      その後痛くなってきたのは太もも、胸、腰、
      意外なところでは耳も痛くなってきました。

      少しでも体圧を逃すことができれば・・・
      痛いところをさすることができれば・・・
      膝や股関節をもっと曲げることができれば楽になりそう・・・

      いろんな思いが浮かびます。


      2時間が経つ頃には
      大転子部が痛み、
      大胸筋が縮んで呼吸が浅くなり、
      首が凝り、背骨は棒のように感じました。


      次は少しずつ体を動かしてみることにしました。

      まず腕を伸ばし回旋。
      5回ほど回すと自然と深呼吸になってあくびが出ます。
      (朝の寝起きみたいに気持ちがいい)

      腕を回旋すると背骨(体の軸)も軽く捻転するので
      背伸びの気持ち良さを実感。

      股関節も深く屈曲してみました。
      太ももの痛みもすっと消え去りました。

      足首を動かしてみるとふくらはぎが伸びます。

      そして何よりも気分が爽快なのです。

      自動運動が無理な方なら
      他動的に動かすことで解消できます。

      横になっていれば楽だろうと思いがちですが
      そうではないことがわかり貴重な経験となりました。



      | もし寝たきり状態になってしまったら | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP