すっきり ほっこり にっこり日記

訪問マッサージをしています。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
現在時刻
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    施術開始から1か月経ちました
    0
      60歳台のHさん。
      脳梗塞後遺症に加え糖尿病、視力障害があり廃用症候がきつくなり
      8月から施術を始めました。

      1か月が経ちましたが予定通り施術が進んでいます。

      四つ這いにも力強さが見られるようになり、
      足関節も可動域が広がりました。
      床からの立ち上がりは介助が必要ですができるようになりました。

      四つ這いの姿勢から
      右手、左足を床から離しバランス訓練を行っています。
      これが意外に難しいのです。
      まだまだユラユラしているので介助が必要です。

      ・・・ユラユラしているということは
      腹筋と背筋のバランスが取れていないということ。

      立位訓練でも
      手を放して立つのに見守りが必要。
      1分立つのが精いっぱいで、集中力が途切れると体が揺れます。
      話をしながら立つだけでユ〜ラユラ。

      それでも最初の頃は20秒と持たなかったので
      1分できるようになったね〜といっしょに喜びました。

      1分が2分、3分と伸びるようになるといいですね、Hさん。



      次のステップとして
      少しずつ歩行も始めています。

      まだまだ足が前へ出ませんが
      大丈夫ですよ〜






       
      | 60歳台、Hさんの施術が始まりました | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      勉強熱心な奥様
      0
        マッサージに伺うと
        真剣なまなざしでご主人を見守る奥さん。

        どんな施術をするのか
        興味があるのかな〜〜〜

        私はニコッと笑い、
        ご主人の体の状態を説明しました。

        ・上向きで寝た時膝の開き方が違うこと(下肢長が違う)
        ・足関節が内反して固まっている(立った時足の裏全体がつかない)
        ・足指が足の裏側に曲がっている(立った時グラグラする)
        ・足関節の可動域が狭い(足首を起こす筋肉に麻痺がある)などなど


        筋肉についても筋腹が固く遊びがないから
        これではうまく筋収縮もできないんですよ〜

        では筋繊維に対して
        垂直に力をいれますね〜



        奥さんは勉強になるわ〜と言いながら
        奥さんがにっこり!されたので
        私もにっこり!

        ご主人さんは四つ這いをして「疲れた〜」と言いながら
        つられてにっこり!!!

        熱心な奥さんがいっしょだと心強いですね、Hさん!



           ※全身くまなくトレーニングをするので
            毎回違うメニューになります。
            見ている奥さんも楽しそうですよ〜〜〜

         
        | 60歳台、Hさんの施術が始まりました | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        60歳台、Hさんの施術が始まりました。
        0
          60歳台のご主人さん。
          脳梗塞後遺症に加え糖尿病、視力障害があり
          外出をしなくなりました。

          奥さんがひとりで介護をされていましたが、
          次第にご主人さんに廃用症候が進んできます。

          お風呂に入るにもご主人さんの体重が肩にのしかかり、
          どうにもこうにも動けない・・・

          いっしょに倒れてしまっては大変!
          このような状態になって
          奥さんが介護の限界を感じ相談に見えられました。


          体の状態をすぐに見に行き
          かかりつけ医の先生に同意書をお願いしました。

          すぐに交付をいただき、
          即日で施術を開始することができました!(ありがとうございます)


          ***  ***  ***


          マッサージ1回目

          筋肉が固く、垂直方向に筋腹をゆするも遊びがない状態。
          関節拘縮も足背(足の甲)から始まっていました。

          足指が足底側に曲がり、足関節も固いので
          立った時に足の裏がぴったりつきません。
          前脛骨筋にも収縮が弱く足背を起こすことができないので
          体が前後に揺れてもバランスをとることができません。

          立つとグラグラするのは筋力低下だけではなく
          関節や筋肉に原因である場合が多いです。
          (関節と筋肉を柔らかくしてから筋トレを行うほうが効果的です!)

          少し運動するだけで運動痛があり息切れもあり
          奥さんは大変だったことでしょう。




          体を観察しながら
          体のゆがんでいる箇所や鍛えるべき筋肉を伝えます。

          ご主人ができない動作を同じように試してみて
          できないことを不思議そうに首をかしげていた奥さんでしたが

          関節と筋肉に柔軟性が出れば
          ちょっとの違いで動きやすくなりますよ〜
          2週間もすれば寝返りも四つ這いもできますからね。
          そう伝えると奥さんも安心なさったのでしょう。


          笑顔が見えたところで
          第1回目の施術を終えたのでした。
           
          | 60歳台、Hさんの施術が始まりました | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP